何歳

ピンキープラスは何歳から飲めるの?

何歳

 

ピンキープラスは何歳から飲んでもいいサプリメントなのでしょうか。

 

公式サイトを見れば年齢制限はないって書いてあります。

 

だったら中学生くらいの女の子でも飲んでもいいってことになりますよね。

 

しかし、年齢制限を設けていないって記載はありますが、実際にピンキープラスを購入して飲むとなれば、やはり少なくても中学生くらいの女の子は飲まないほうがいいでしょう。

 

では何歳からが一番いいのかというと、ピンキープラスはやはり20歳以上の女性を対象にしています。

 

未成年者の通信販売は親の同意を得てからが基本となります。

 

そもそもバストアップサプリを購入するにあたって、親に「バストアップサプリを買いたい」って言える中学生の女の子がどれくらいいるのでしょうか?って話になりますよね。

 

また、買いたいといって、「いいよ」と言ってくれる親がどれくらいいるのかも疑問です。

 

さらに、ピンキープラスのように女性ホルモン分泌を活性化させるようなサプリメントを、成長期のお子さんが飲むことは危険が高まります。

 

中学生くらいの女の子の場合は、第二次性徴の段階にあります。

 

第二次性徴の時期は、女性ホルモンの分泌も活発な時期ですから、生活習慣を正し、食生活を見直すことで十分にバストが育つ可能性があります。

 

したがって、バストアップサプリ自体を飲む必要性がないんですね。

 

この第二次性徴の時期こそがバストが大きくなるかどうかのカギの段階になります。

 

第二次性徴の時期に適当な食事、睡眠不足などが重なることでバストは育たなくなってしまうのです。

 

中学生くらいでもバストアップサプリを飲みたいって思っている子もいますが、まずは生活習慣や食事を見直してみましょう。

 

女性ホルモンの分泌が落ち着く時期は何歳からかというと、やはり20歳くらいからになりますので、ピンキープラスを飲み始めるのにちょうどよい年齢となります。

 

中学生くらいの女の子がピンキープラスを飲むと、逆に体調を崩す可能性もあるので飲まないほうがいいという結論になります。

 

ピンキープラスは妊娠中に飲んでもいい?

 

ピンキープラス公式通販サイトはこちら!